2006年 07月 27日 ( 1 )
蕎麦三昧・・・but・・・
結論から言うと、やっぱり大阪の蕎麦のレベルは低い。。。

最近、近所のお蕎麦屋さんで蕎麦打ちを習っている私。。。
蕎麦の水のまわし方、延ばし方、切り方など、習う前に比べて少々うるさくなっている。。
でもって、粉の配合も気になる今日この頃。。

お昼に行った「なにわ翁」は、さすがわ老舗、粉の配合は好みじゃないけど、
プロの仕事がしてあった。お出汁のとり方も上品。。薬味も、本わさび使ってるし~、
お値段もそれなりに高め。

夕方に行った、てんろくの「○水」。
2006年5月にオープンしたばかりのところをケナスのは、心苦しいから
仮名にしたけど・・・、この程度のお蕎麦で、蕎麦の専門店開いたら
アカンやろ?!蕎麦の太さも厚みもバラバラ。。
まるで、私が打った蕎麦を見るよう・・・・
太さや厚みがバラバラだと、湯がいたときに火の通りが違うから、
歯ごたえもバラバラ・・・
練習した方が良いで~~、と老婆心ながら申し上げさせていただきます。。
値段と味、技が見合ってません。

それに比べると、そば打ちを習っている「つくし」。
正直なところ、お出汁の味はいまひとつ。
薬味も安っぽいって言えば安っぽい。
(庶民的とも言えると思うの~、十分美味しいし~~)。
お店もそんなにキレイとはいえないし、オヤジもヘンコそう
(結構良い人よ。ちゃんとお話してみるとね。)・・・。
でも、蕎麦のお味は、今までのところNO1です。

サラミ・ソーセージ。本日発売の週刊文春
[PR]
by papichan_daisuki | 2006-07-27 18:51 | グルメ



ワンコと私の楽しい?生活
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧