利華の足、最終手術
今日、利華の足のプレートを抜く手術に行ってきた。
手術前にレントゲン検査で、状態を確認。
前回抜いたピンの穴はふさがっていたので、即、手術決定。。
利華を預けていったん帰り、4時に迎えに行ってきた。
念には念を入れて、足には外固定をされていた。
&エリザベスカラーも復活。。。

外固定は一ヶ月後には外すとのこと。
その前に抜糸。
抜糸の前に、定期健診も受けておくことにした。
従って~、3月の土曜日はすべて病院通いにつぶれることが決定した。。。
しょうがないよね~~

手術して、外固定して、エリザベスカラーして・・・
と見た目は病気復活か?という姿ではあるけれど、
手術直後にもかかわらず、少しビッコをひきながらでも
歩いている利華を見るとホットする。。
お誕生日(4月30日)までには、完全復活させてやりたいな~。





やけに柴犬や柴犬系雑種が多かった。。
そのうちの一匹は、爪が割れて血が止まらなくなったことで
来院したみたい。。
爪が一本折れると、今度は他の爪に負担がかかるようで、
病院から出て行ったとたんに逆戻り・・・。
また一本折れて、血が止まらないと戻ってこられた。。。

爪きりって本当に大切。
放置していると、血管が伸びてきて、適切な長さに切りそろえることも
できなくなる。
折れなきゃ折れないで、足のパッドに刺さったりすることも・・・。
パピと利華は、毎月切りに連れていくようにはしてるけど。。。
(飼い主不器用なため、他力本願~~)
パピは、運動しているので、トリマーさんによっては、切るところが無いと
言う人もいる・・・。
利華は運動させていないので、すさまじい勢いで爪が伸びる・・・。

私、爪切りにはこだわりがあって・・・。
パピの爪、切るところが無いと言ったトリミングサロンには
もう連れて行かない・・・・。
切るところが無くても、爪は尖ってくる。
ヤスリをかけて整えることはできるはず。
ヤスリのかけ方の雑なところも、ダメ。

トリミングサロンから帰ってきたら、先ず足の裏と爪の切り方を
チェックする私・・・・。
爪きりって、トリミングの基本だから、そこでトリマーさんの
技量が分かるってもんよね。。。
ショートリミングレベルまでは求めないけど、ある程度の技量のある
トリマーさんに愛犬はお願いしたいと思うのよ~~
[PR]
by papichan_daisuki | 2006-02-25 22:24 | 利華の骨折
<< 永久保存版、愛犬の動画♥ DSゲット! >>



ワンコと私の楽しい?生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧