除草剤
パピの様子は確かにおかしい。
顔がむくんだようになってるし、血便だし、吐いてるし、
食欲ないし・・。
その上、気になっていたのが、水を良く飲む事。
パピは普段あまり水を飲まないので・・・・。
今日、獣医に行って、血液検査を受けてきた。
実は、昨日も獣医に行って、検便を受け、寄生虫等の問題が無い事は
確認してあった。
でも、やっぱり様子がおかしい。ストレスのせいだけとは考えにくい。
いつも行ってる獣医は、変に良心的で、お金がかかる検査をしたがらない。
・・・・ので、ネットで調べて別の獣医の所に行って症状を話し、
血液検査をしてもらったと言うわけ。

結果は、軽い中毒症状。(私にすれば、軽くは無かったが・・・)
原因は、除草剤。
母や姉には、利果が来たせいだ。あなたの思いやりが足りないとか・・・
さんざん言われたが、血便、食欲不振は、我が家の玄関にまかれた
除草剤が原因だった。
最近では、ペットに害を与えないと謳われた除草剤も色々発売されて
いるようだが、どうも家人がまいたのは、フェノール系といわれる
ものだったようだ。

そういや~~、利果も一日だけ血便してた。。。
でも、ほとんど抱くか、キャリーに入れた状態で
運んでいたので、中毒症状が続く事もなかったようだ。。。
もちろん、血便を発見した段階でレメディーを与えていた。

今日は、除草剤が蒔いてある階段は抱いて上がった。
家に帰って、足もきれいに拭いて・・・。
薬品って、やっぱり怖いですね。。
特に小さい子。
地面から顔が近いので、粉末が体内に入る可能性が高くなる。
除草剤をまいた上を歩いた足を舐めると、体内に入って
中毒症状が起こる。
砒素系だと、皮膚に付いただけでも危険なようだ。
幸い砒素系ではなかったので、中毒症状のみでおさまったみたい。
不幸中の幸いでした。。。
理由がわからず、ナックスボミカやチャイナなどのレメディーを与えて
いたが、いずれも中毒症状を緩和させるレメディー。
フェノール系でも死に至ることがあるそうで、レメディーを与えていたのは
本当に不幸中の幸いだったのかも・・・。

大分元気になり、食欲も戻ってきました。
食欲が戻ってくると、尻尾も上がってきました(笑)
良かったです♪
[PR]
by papichan_daisuki | 2005-06-04 21:11 | 日々の出来事
<< 訓練お休み 姉と喧嘩! >>



ワンコと私の楽しい?生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧