スギナ
ハーブやアロマに興味を持ち始めてから、家のまわりの雑草が
漢方(薬用)になることに気が付いた。

Herbs for Petに載っている写真をボ~~っと見ていると、
見たことのある雑草も多い。。。

代表的なのは、タンポポ。
これは生で汁を使うのもよし、乾燥させてお茶にするのもよし、
生で食べるのも良いらしい(苦いらしいけど・・・)。
(ナチュラル系のペットフードの原材料を良く見ると、ダンディライオンと書いてあること
も多いようだ、次に多いのがバードッグ、これはちなみに「ごぼう」のこと)
根・花・葉、全てに薬効が期待できるらしい。

スギナ
これも引き抜く時にチクチクして嫌な草だな~~と
思っていた雑草。
こいつにも薬効があるらしい。それも石鹸向きの!

レッドクローバー
これは驚くことに、癌にも効くといわれるくらい
高い薬効を持つらしい。
(西洋ハーブでは、かなり有名だそうだ、知らんかった・・・)
免疫系に働きかけるらしい。
地下茎がしっかりしてて、引き抜きにくい草。
近所に結構生えている。

ヨモギ
これは、日本伝統?の薬草。
一時はアトピーに効くともてはやされた草。
お灸のもぐさの原料としても有名だよね。
これも、なんぼでも生えている。

今年は、これらを収穫して(タダだし~~)、石鹸作ろう♪
お茶にして飲むと良いのだろうけど、さすがに少々抵抗があるから。。。

問題は、それらの草の持つ薬効成分が油溶性か水溶性かってこと。
それによって、使い方が違ってくるから。
代表的なのが、ローズマリーの薬効成分。
若返り成分といわれる成分は、水溶性。
油で抽出できない。だから、アルコール若しくはお茶として使うのが効果的。
石鹸作りにアルコールを加えると、反応早くてやっかいなのよね~~。

今年は、マリーゴールド(カレンデュラ)も大量に植えている。
西洋オトギリソウ(セントジョンズワート)も栽培。
エキナセアも芽を出した。
雑草と化していた、レモンバーム(EOでいくとメリッサ)、ミントにも
今年は腐葉土を与えてみた(笑)

メリッサはEOとしては高価なものの部類に入る。
そんなん知らんかったんだも~~ん。放っておいたら、毎年増殖。
去年までは、せっせと引き抜いていた(爆)
蚊除けの効果もあるらしいので、これからはチョッとは大切にしよう~~
[PR]
by papichan_daisuki | 2005-04-26 14:11 | 手作り石鹸
<< 名前決定!! Hilton Herb >>



ワンコと私の楽しい?生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧